跡形もない痣

on Jun 19, 2018

お分かりいただけるだろうか?

いや、全然お分かりいただけないとは思うが、これを撮った6月9日、左手首下あたりのちょっと内側の骨っぽいところに、ねえどうしちゃったの?というレベルの身に覚えのない青痣ができており、押したりすると痛い感じのやつで、はあ?と思っていたのだけれど、

それは、赤くなったり黄色くなったりしながら、気がつけばもう跡形もなく消えていた。

そしてこんな日のことも、あと数日もすれば跡形もなく忘れていくという。

平常運転で忘れてしまう日々の繰り返しがすごい。

on Jun 19, 2018 / in 思考

この記事をシェア