神田「庄之助」の大福と麩まんじゅう

on Nov 29, 2017 / in 飲食

iPhone 6s

神田の和菓子屋「庄之助」のオババは、いい歳こいてる相方ちんを「おぼっちゃん」と言った。「それを選ぶなんて、おぼっちゃんはわかっているねえ」だそうだ。
おぼっちゃん…!なんというこそばゆい響き。

iPhone 6s

そうしてここ数年、大福やなんやらにお世話になっている。オババは元気であろうか。

iPhone 6s

今回は大福のほか、笹に包まれた麩まんじゅうというやつも買ってみた。そしたら何これ、まんじゅうってか餅か?なもちもち食感がたまらない、不思議な美味しさ。これはもうリピートの予感しかしない!

庄之助


Recent Posts

NEW on Feb 25, 2018

2018東京マラソン撤収...

iPhone 6s まだ走ってるかなーと見に行ったけど、いやまあどこから始ま...

NEW on Feb 24, 2018

植物鑑定人「気に入った...」!「ジョジ...

iPhone 6s 「ロカカカ」の実を採取すべく、接ぎ木を判別できる植物鑑定人に...

NEW on Feb 22, 2018

薄める...

iPhone 6s 場が濃くなっていくと、次第に反発して薄めようとする力が働いて...

NEW on Feb 19, 2018

マンガの神様。手塚治虫特集「Pen」を買...

iPhone 6s わたしと手塚治虫作品との出会いは、このとき書いたとおりである...

NEW on Feb 18, 2018

どうしても肉が食べたい!2回目の「いきな...

iPhone 6s どうしたもんだが、先週から肉が食べたくて食べたくて、しかも肉...

NEW on Feb 17, 2018

カキン王位継承戦勃発。「HUNTER×H...

iPhone 6s 2018年2月2日に発売していたらしい。前回どこまで行ったっ...

Similar posts

なんにでも日付を

5月の桜

まるちゃんの背中

奇才の水墨画家「雪村(せっそん)」を見た

錯覚のループ

懐かしくておしゃれな支那そば。三越前「なな蓮」

お盆の水滴新幹線

2017この夏「クロノ・トリガー」冒険中

客観というトラップ

まさか筋肉の目覚め

縮毛矯正してデジパ

敬老の日に、千疋屋のオーロラブラック