奇才の水墨画家「雪村(せっそん)」を見た

on May 8, 2017 / in アート

iPhone 6s

ズバっと太く縁取った力強くシンプルな実線が印象的、かと思いきや、なにそのちっちゃいほっそいやつ見えないじゃん、とゴシゴシ目を凝らさせる屏風など、なんだかウィットにとんだ室町時代後期の水墨画家、雪村(せっそん)の作品を見に行った。

雪村といえば、なんといっても「布袋(ほてい)」であろう。布袋は、大きな袋を抱えたまあるい太ったじじいで、七福神のひとりらしいけど、ああこれは所蔵したいでしょうねとおもわず唸っちゃうコミカルさ。二度見したもんね。嘘でしょ、って思ったもんね。

江戸時代の画家、尾形光琳も雪村の大ファンだったそうで何枚も模写が残ってるとか。作者を表す落款印(でいいのか?)まで真似して作ったみたいなこと書いてあったけど、いや本当か?とにかくとんでもなくファンだったらしい。そういえば尾形光琳の作品にも、いい感じの布袋がいたような気がするが、もしやわたしは著者関係なく布袋が見たいのではなかろうか。新たな発見。

ところで相方ちんに向かって「雪村がね、せっそんがね」と連呼していると、「それ、session みたいなテンションで言うのやめれ」と言われましたよね。

面白かった。

雪村(せっそん)大回顧展

Recent Posts

NEW on Oct 17, 2017

まさか筋肉の目覚め...

iPhone 6s わたしは一生、筋肉のことは無視して暮らしていくのだとおもって...

NEW on Oct 14, 2017

王様と猫...

iPhone 6s うちには、ぶどうの皮を剥かない王様と、ソファーから動かない猫...

NEW on Oct 10, 2017

まるちゃんの背中...

iPhone 6s 検証機にでもなるかしら、と5年前に買ったiPhone5を気ま...

NEW on Oct 9, 2017

時空を超えた名作「クロノ・トリガー」をク...

iPhone 6s この夏はじめたクロノトリガーですが、ようやっとクリアできまし...

NEW on Oct 3, 2017

夏休みの匂い...

iPhone 6s 窓を開けっ放しだった寝室から、夏休みの匂いがする。こうし...

NEW on Oct 2, 2017

なんという梅干し好きホイホイ!立ち食い梅...

iPhone 6s 先週のはなしですけど、コレド室町で梅干しのイベントやってるっ...

Similar posts

ゴールデンなウィークが終わる

懐かしくておしゃれな支那そば。三越前「なな蓮」

健全の余地

ドレスコーズの「Ghost(ゴースト)」を聞いてるんだベイベー

fly-g式のブログテーマを変更しましたメモ

美肌まっしぐら。SABON(サボン)のスクラブ入り洗顔「フェイスポリッシャー」が優秀過ぎ

昼のまったり高級中華 ホテルオークラ「桃花林」

2017この夏「クロノ・トリガー」冒険中

地に足ついた猫愛が参考になる良書。「二度と後悔しないネコの飼い方」を読んだ

カリオストロの城のクラリスに学ぶ

いろんな種類のクラフトビールをMサイズで何杯も。「ニホンバシ・ブルワリー」

初めて、いわゆるな家ツリーがやってきた