恥ずかしいの塊

on Apr 26, 2016

iPhone 6

あるとき浦沢直樹氏が、描くことはフェティシズムを表現することであってそれはとても恥ずかしい作業だけどそれが強烈なほど人の心を打つ、みたいなことをテレビで言っていて、それはそれは腹落ちしたことがあった。

これイイでしょ?わたしってこうなの!と自分の内内を表現することのなんと恥ずかしいことよ。よもや、見下されたり揶揄されたり引かれたり見放されたり無視されたりするかもしれないすげー怖いし。しかし一方で、もしかしたら尊敬されたり賞賛されたりいい気持ちになってもらえたり隣の誰かの心を打つかもしれない。なんという諸刃の剣。

水面の下の下の下に沈んだ各々のフェティシズムのどうしようもなさ、あるいは吹っ切れ感、ある意味での鈍感さ、のひどく硬くなった塊を目の当たりにして、ものすごく気持ち悪いと思うときもあれば、好き過ぎて身悶えすることもある。

描くもの、伝えるもの、選ぶもの、食べるもの、持つもの、纏うもの、字の形、箸の持ち方、話し方、匂いなど、もうその人から出て行くものは何をとっても、もはやナルシシズムやフェティシズムの歪んだ結果であるのだから、あとリビドーもあるかな、つまり生きるということはとにかく恥ずかしいの塊なのだから、もう気にすんなっていう話。

わたしいま、いいこと言った感あるよ。

on Apr 26, 2016 / in 思考

この記事をシェア

新着記事

NEW on Apr 25, 2018

胸が苦しい

iPhone 6s わたしは、ただただ通り過ぎていく街並みが好きで、前から後ろへ左から右へ、さっきまで今だったのに、たった今、ついさっきちょうどさっき、過去になってしまった、というなす術...

NEW on Apr 23, 2018

間髪入れずに癒し系

iPhone 6s 「ねえねえわたしって癒し系かな」と問うと、間髪入れずに「うん!癒し系!」と答え、間髪入れない感じで言ったったでドヤァという顔をしてくるので、結局この会話には本質はなく、そ...

NEW on Apr 22, 2018

デブの力

iPhone 6s つーか太ってるんですけど、なんなの?バカなの?超絶にストレスなんですが!完全に自分のせいでな!!! というわけで、まさかこのわたしが、長いこと外での運動に無縁で過ご...

NEW on Apr 16, 2018

渦潮にいる

iPhone 6s わたしは今、渦潮の真っ只中にいて、じわじわと海底へ引きこまれつつあるようだ。引き込もうと下から腕を伸ばしているのは、紛れもなくわたしであり、その顔は攻撃性に満ちている...

NEW on Apr 12, 2018

この世の写真の孤独

RICOH GR 遍く全ての写真は、撮り手のエゴイズムの上に存在し、受け手のエゴイズムによって処理される。 目の前のそれを写真たらしめるものは、世界でたったひとり、それを見ているわたし...

NEW on Apr 9, 2018

深淵の意味は自己流で

iPhone 6s ニーチェは言った。深淵を覗くとき、深淵もまたこちらを覗いている、と。 わたしは事あるごとにこのセンテンスを思い出すが、完全に自己流解釈しているので、本来の意味は不明...