狭い視野だった

on Mar 30, 2015 / in 思考

iPhone 6

いったん構えてしまった視野からぬけだすのはなかなか大変でうんうんと考えこねくりまわしていたはずなのに、何でもない今突然に、フッとぬけて見えた視界はわりかし広く、わたしはここ数日いったい何を見ていたんだろうと目を細めたくなる夜を堪能しています。

Recent Posts

NEW on Oct 17, 2017

まさか筋肉の目覚め...

iPhone 6s わたしは一生、筋肉のことは無視して暮らしていくのだとおもって...

NEW on Oct 14, 2017

王様と猫...

iPhone 6s うちには、ぶどうの皮を剥かない王様と、ソファーから動かない猫...

NEW on Oct 10, 2017

まるちゃんの背中...

iPhone 6s 検証機にでもなるかしら、と5年前に買ったiPhone5を気ま...

NEW on Oct 9, 2017

時空を超えた名作「クロノ・トリガー」をク...

iPhone 6s この夏はじめたクロノトリガーですが、ようやっとクリアできまし...

NEW on Oct 3, 2017

夏休みの匂い...

iPhone 6s 窓を開けっ放しだった寝室から、夏休みの匂いがする。こうし...

NEW on Oct 2, 2017

なんという梅干し好きホイホイ!立ち食い梅...

iPhone 6s 先週のはなしですけど、コレド室町で梅干しのイベントやってるっ...

Similar posts

死の匂い

Googleの2016

JIMMY CHOO/ジミーチュウの黒スエードヒール8.5cm

メモ魔のボーダーライン

みんな同じ感傷

スーツと鳩

あと1,000人いる

アニマル柄のvansスリッポンを買った

なんという梅干し好きホイホイ!立ち食い梅干し屋に行った

いつか赤いワンピース

地に足ついた猫愛が参考になる良書。「二度と後悔しないネコの飼い方」を読んだ

量産型の他人