写真撮影OK!リ・クリエイトなフェルメールの「真珠の首飾りの少女」を見た

on Feb 16, 2015 / in 思考

RICOH GR

「リ・クリエイト」とは、長い年月を経て徐々に失われてしまったであろう描きたてほやほやの色彩を、科学的・技術的そして人的な感性を結集して再現した手法のことらしい。詳しくはこちら

RICOH GR

実際、どの作品も非常に美しかった。館内の雰囲気も良かった。すいてたし。

しかし、現物の忠実それ以上の再現が施されているということは、今後もしも本物を見ることがあったなら、この日と比べてがっかりしてしまうのではないだろうか、逆に。とへそまがりなわたしは思うのであった。というくらいに、美しいってことね。

福岡伸一のフェルメール 光の王国展 2015

Recent Posts

NEW on Jun 26, 2017

ヘラヘラのわけ...

iPhone 6s こちらが笑ったから向こうも笑ったのであって、感情は空気中で伝...

NEW on Jun 18, 2017

たまにいく星野珈琲...

RICOH GR ごくたまに。...

NEW on Jun 12, 2017

地に足ついた猫愛が参考になる良書。「二度...

RICOH GR うちの実家にいた二匹の猫は、ほとんど母上が飼っていたようなもの...

NEW on Jun 12, 2017

縮毛矯正してデジパ...

iPhone 6s ヘアケアめんどくさい梅雨がやってきましたよもー本当みなさんお...

NEW on Jun 11, 2017

美肌まっしぐら。SABON(サボン)のス...

iPhone 6s SABONといえば、なんといってもボディスクラブ。あのスクラ...

NEW on Jun 10, 2017

お腹下しの真の恐怖は...

iPhone 6s 突然の腹痛に見舞われたのは、そろそろ会社を出ようかという20...

Similar posts

ぬるま湯新幹線

ヘラヘラのわけ

安定の寿司ランチ

地に足ついた猫愛が参考になる良書。「二度と後悔しないネコの飼い方」を読んだ

なんにでも日付を

いつか赤いワンピース

幻術の夕暮れ

映画「怒り」を見た

桜散らすインコ

一人の重み

まじかよ10年目で9周年

流れてしまった