写真撮影OK!リ・クリエイトなフェルメールの「真珠の首飾りの少女」を見た

on Feb 16, 2015 / in 思考

RICOH GR

「リ・クリエイト」とは、長い年月を経て徐々に失われてしまったであろう描きたてほやほやの色彩を、科学的・技術的そして人的な感性を結集して再現した手法のことらしい。詳しくはこちら

RICOH GR

実際、どの作品も非常に美しかった。館内の雰囲気も良かった。すいてたし。

しかし、現物の忠実それ以上の再現が施されているということは、今後もしも本物を見ることがあったなら、この日と比べてがっかりしてしまうのではないだろうか、逆に。とへそまがりなわたしは思うのであった。というくらいに、美しいってことね。

福岡伸一のフェルメール 光の王国展 2015

Recent Posts

NEW on Aug 14, 2017

レアポケモン発生イベント中の横浜みなとみ...

iPhone 6sアンノーンとバリアード目当てに、横浜みなとみらいへ。ピカチューが...

NEW on Aug 13, 2017

お盆の水滴新幹線...

iPhone 6sおー雨降って来たやん。 iPhone 6s 速さで水滴消...

NEW on Aug 5, 2017

第69回(2017年)毎日書道展へ行った...

iPhone 6s 毎年恒例、母上と教室のおねえさんたちと見て回ってきた。わたし...

NEW on Jul 29, 2017

メモ魔のボーダーライン...

iPhone 6s ‪わたしはけっこうなメモ魔ですが、デジタルにしろアナログにし...

NEW on Jul 19, 2017

ドライイチジクのクリームチーズが食べた過...

iPhone 6s 先日行ったクラフトビール屋「ニホンバシ・ブルワリー」ですが、...

NEW on Jul 19, 2017

量産型の他人...

iPhone 6s どこにでもいる、他人はある種のわたしだ。いやわたしの量産が他...

Similar posts

ヘラヘラのわけ

安定の寿司ランチ

地に足ついた猫愛が参考になる良書。「二度と後悔しないネコの飼い方」を読んだ

なんにでも日付を

いつか赤いワンピース

映画「怒り」を見た

メモ魔のボーダーライン

桜散らすインコ

流れてしまった

まじかよ10年目で9周年

思い出さない年の瀬

魔性な冬の赤