フリッカーショック

on Mar 7, 2019

一応言っておくと、このブログももう今年で11年になるという。はは。うけるよね。ブログにおいては結構な長尺、ダラダラと続いている方なんじゃないでしょうか。人がほとんどいないこんな辺境の地で、意味不明な言葉を発し続けるのも、なかなかオツな感じするよね。え、オツってなんだろう。インターネットの出番だ。

とにかくこの長尺具合からお察しのとおり、このブログはわたしにとって非常に重要なものであり、もはやわたしはこのブログありきで成り立っているといっても過言ではないのである。いや、過言だわ。全然更新してないくせにどの口が言ってんだ。

そんな、このブログの存続を脅かす事案が発生した。結構前に。そう。フリッカーショックである。

このブログはいちおう写真ブログなので、写真はすべて「フリッカー」というWEBサービスにアップロードして使っていた。わたしくらいになるともちろんプロ版でお金払ってるわけ。そんなフリッカーが、ちょっと背景とかいろいろ端折るけど、とにかくめちゃくちゃサービス改悪しちゃったってよくある話。でもまあ、いい機会かもしれない。脱フリッカーに向けて、ブログを見直そうじゃないの。と一応気持ちだけは前向きに腰据えたわけです。はい。

ぐええええ。記事が3000近くあるのだが。垂れ流し意味不明な言葉のストックがそんなにも。まあ、そりゃそうか。
というわけで、もうお気づきの人もいるかもしれない。だから何?って話だけど、過去記事をいったんすべて非公開へと設定しました。徐々に脱フリして公開し直しますね(小声

あの心の声的なやつ、自分セラピーの意味では、わたしだけには需要があるもので。

on Mar 7, 2019 / in wordpress

この記事をシェア