うちの家族は全員、印伝のお財布

on Jul 27, 2018

iPhone 6s

左のが今まで使ってた財布。右が新品。
あまりのあまりな、そのあまりさに見兼ねた母上が、新しい財布を買ってくれた。

母上は家族全員に、印伝のこの形状の柄違いの財布を手配しており、まわしもの感がすごい。好きなものを勧めたいおばさん特有のぐいぐい感、助かってますよ。

印伝 – Wikipedia

わたし的にはまだまだ壊れるまで、ふるふるに使う気満々だったんだけどね。思い返せば、この財布を見たことあるひとたちの表情、触れない神に祟りなし的な、穏やかな菩薩のような微笑み。そういうことだったのかもしれない。穴が開いてないからといって、ほつれまくった靴下を履き続けるのやめよう。

iPhone 6s

新品はいい。ハリが違う。世の中のおじさんたちが若い女はいい、とか言うの分かる。自分仕様に馴染ませたいの、分かる。でも、使い古しのこなれた良さだってあるよ?ねえ。

何も考えず、会社の鍵とか入れてボコボコにしちゃった前回の失敗は繰り返すまい。と、誓った。

しかしあれね。なぜトンボ柄なのか、と。母上よ。そこだけ詰めたい感じある。まあね、かわいいけどね。

iPhone 6s

開けると真ん中に小銭入れがあって、両側にそれぞれお札やカードが入る。基本、財布はこれ一個で、そのほかにカード入れる用のケースを持ち歩いてる。

ここ最近はクレカとID決済がほとんどで、あ、お金入ってないやん、てことも多いけど、早く完全キャッシュレスになってほしいなー。
わー!100円玉すごーい見せてー!とかいう感じの時代になってほしい。

on Jul 27, 2018 / in ファッション

この記事をシェア

新着記事

NEW on Aug 18, 2018

実家の断捨離

iPhone 6s いい加減、実家に置きっ放しの自分の荷物をなんとかしなければ、と重い腰をあげて断捨離しまくってやりまして。 もう出てくる出てくる。おま、それ、「いつ」の「何」なんだよ...

NEW on Aug 17, 2018

空のグラデ

iPhone 6s 青から黒になってくさまがなんて美しいんだ、地球ってすごい。と思ってるうちに、あっという間に黒く染まってしまった。 岩井俊二氏の作品見ながら泣きたい感じする。...

NEW on Aug 13, 2018

人口半分

iPhone 6s 世の中はお盆期間というやつで、駅も電車もガラガラ。バイオテロが起きて人口が半分になってしまった、みたいな気持ちで、神妙に出勤してる。...

NEW on Aug 11, 2018

ソールライター

iPhone 6s Huluで、写真家ソール・ライターのドキュメンタリー映画見てるけど、写真撮りたくてうずうずする。...

NEW on Aug 11, 2018

抗酸化最強。リプライセルのビタミンCとグルタチオンを飲んでいる

iPhone 6s 人はみな、毎日酸素を吸っている。すると体内では活性酸素がつくられ、それらは日々細胞を傷つけているという。これがいわゆる体の錆び、老化ってやつだ。ああ、こわい。 それ...

NEW on Aug 11, 2018

「だが断る」が健在。「岸辺露伴は動かない 2」を読んだ

iPhone 6s 荒木先生のマンガだけは紙本で買うという、気持ちわるい気取り方してますけど、露伴先生、今回も良かった。 iPhone 6s 別冊マーガレットに掲載されたとい...