知らないわたしの話

on May 9, 2018

なぜこんなにも攻撃的に沈んでいるのかといえば、わたしはだらしない感じではあっても気持ちだけは完璧主義であるようで、特に自分をコントロール出来なかった日にはひどく落ち込む。

このブログを書く前にも、ひとまず思いのたけをダラダラとメモ帳に書き殴って気持ちを整理したが、それによると自己期待との乖離に耐えられず、盲目的に動揺していたようであった。なんてことだ。

そこに至るまで、わたしは暗闇で対象を絞り、胸中でさんざんと攻撃する。しかしそれは気づきとともに自分へ向かい、最後には嫌悪の中で安堵する。

なんてことだ。

on May 9, 2018 / in 思考

この記事をシェア