鎌が振り下ろされるほどの「Moonage daydream」

on May 7, 2018

iPhone 6s

歩道橋の際の際に立ち、デビッドボウイの「Moonage Daydream」を歌いたい。

もしもわたしの10代に、Ziggyが君臨したならば、それはそれはもう。死神が持ってる風のでかい湾曲した鎌みたいなやつで、わたしの胸をざっくりばっさり切り裂いたに違いない。以降わたしはそのまま、宇宙の果てをしばらく漂っていたに違いない。それは「月世界の白昼夢」。ああ、あぶない。惜しい。悔しい。そんな鎌、振り下ろされたすぎる。

アムアーリーゲーター フフフフフフフン

歌詞カードが必須です。

on May 7, 2018 / in 音楽

この記事をシェア

新着記事

NEW on Jul 22, 2018

夏の山下達郎が至高

iPhone 6s 「... ねえ... ずるくない?」 「うん... ずるいね。夏と、山下達郎は、ずるいね。」 我が家では、満場一致でずるいと出ました。 山下達郎ってだけ...

NEW on Jul 19, 2018

安定の健康診断

iPhone 6s 健康診断おつかれさま自分。今年も今年で、採血では気分が悪くなり、バリウムは吐きそう、マンモグラフィでは空を見つめる、という安定の1日でありました。 採血後、例のごと...

NEW on Jul 17, 2018

Apple信者のみなさんどうして黙ってたんですか、楽天Rebatesのこと

iPhone 6s fly-gは驚愕している。 あ、言いなおそう。 Apple公式サイトで買い物しがちなわたしは今、驚愕している。 Appleってさ、基本割引しないじゃん?Ma...

NEW on Jul 17, 2018

謎ルールが乱立

iPhone 6s もうほんとびっくりするけど、実家に帰ると居間のクーラーが壊れてた。いや知ってた。 そういやここ2-3年壊れたままで、だましだましやってきたみたいだけど、ちょっと待ってよ...

NEW on Jul 16, 2018

眠いだけ

iPhone 6s たまになんの熱量もなくなっちゃうときがあるんだけど、それがなんなのか考えるのもめんどくさいっていうか、いやまあそれに向き合うのけっこう恐ろしいっていうか、待って待って40...

NEW on Jul 11, 2018

モーニングっぽいモーニング

iPhone 6s 喫煙エリアのじじいたちがいい感じだな。...