メモ魔のボーダーライン

on Jul 29, 2017 / in 思考

iPhone 6s

‪わたしはけっこうなメモ魔ですが、デジタルにしろアナログにしろメモるほどに忘れてもいくので、自分の書き殴った何かを見返すたびに、当時のわたしが本当にわたしであったのかの真意は、非常に曖昧なボーダーライン上で揺れているなと感慨深い。いや、浅い。‬


Recent Posts

NEW on Feb 25, 2018

2018東京マラソン撤収...

iPhone 6s まだ走ってるかなーと見に行ったけど、いやまあどこから始ま...

NEW on Feb 24, 2018

植物鑑定人「気に入った...」!「ジョジ...

iPhone 6s 「ロカカカ」の実を採取すべく、接ぎ木を判別できる植物鑑定人に...

NEW on Feb 22, 2018

薄める...

iPhone 6s 場が濃くなっていくと、次第に反発して薄めようとする力が働いて...

NEW on Feb 19, 2018

マンガの神様。手塚治虫特集「Pen」を買...

iPhone 6s わたしと手塚治虫作品との出会いは、このとき書いたとおりである...

NEW on Feb 18, 2018

どうしても肉が食べたい!2回目の「いきな...

iPhone 6s どうしたもんだが、先週から肉が食べたくて食べたくて、しかも肉...

NEW on Feb 17, 2018

カキン王位継承戦勃発。「HUNTER×H...

iPhone 6s 2018年2月2日に発売していたらしい。前回どこまで行ったっ...

Similar posts

いつか赤いワンピース

スーツと鳩

たねやのしょうゆ焼餅、再び

2018他の誰でもないわたしになります決意

地に足ついた猫愛が参考になる良書。「二度と後悔しないネコの飼い方」を読んだ

量産型の他人

カキン王位継承戦勃発。「HUNTER×HUNTER 35」を読んだ

さよならnot category

2018東京マラソン撤収

ジェットスターの非常口席は、足元広めで快適

耳栓をくれ

ラテアートで平和