ヘラヘラのわけ

on Jun 26, 2017 / in 思考

iPhone 6s

こちらが笑ったから向こうも笑ったのであって、感情は空気中で伝染するようだった。ただ、こちらも笑いたかったわけではなくて、そもそも形から入ろうと笑っていたら、やがてその場が笑えてきたというわけなんだが、それって誰も何も別に面白いことなんて何ひとつなくたって、ゼロスタートで笑いはじめてみたら、結果笑える空気になるというだけのことで、つまりは、空気は型通りにコントロールができるということなのだが、そんなことはみんな知ってるし、しかしだからといってそれを使うか使わないかは、状況如何である、と。わたしがヘラヘラするのはそういう真っ当な理由からなのではあるまいか、いや否か。

Recent Posts

NEW on Jul 19, 2017

ドライイチジクのクリームチーズが食べた過...

iPhone 6s 先日行ったクラフトビール屋「ニホンバシ・ブルワリー」ですが、...

NEW on Jul 19, 2017

量産型の他人...

iPhone 6s どこにでもいる、他人はある種のわたしだ。いやわたしの量産が他...

NEW on Jul 17, 2017

ダメージヘアをカラーでフェイク...

iPhone 6s 先月、梅雨と夏のジメジメに耐えかね縮毛矯正&デジパ&カラ...

NEW on Jul 15, 2017

一生、思春期...

iPhone 6s 「家族っていつまでめんどくさいの?」 「一生じゃない?...

NEW on Jul 9, 2017

コンバースTOKYOのスターポーチ...

iPhone 6s 銀座シックス内にコンバースのファッションブランドが入って...

NEW on Jul 3, 2017

懐かしくておしゃれな支那そば。三越前「な...

iPhone 6s 美味しいらしいと噂のラーメン屋「なな蓮」。ずいぶん前から...

Similar posts

ヌードの写真

我慢できない!ニューバランス黒M1400BKS

量産型の他人

吉田修一(著)「怒り」を読んだ

5月の桜

ヒソカとクロロの対決シーンから。「HUNTER×HUNTER 34」を読んだ

季節の変化

人間の形状

先生は自由だ

死の匂い

モツが食べたくて。赤玉パンチサワーも飲める「串屋横丁」人形町店

ずうずうしいの壁