なんにでも日付を

on May 15, 2017 / in アート

iPhone 6s

先生はなんにでも日付を書くという。書道教室のトイレのタンクにまで、油性ペンで「平成x年x月x日」と書いてあったときにはもう本当、相当だな。そしてもちろん、その字は流れるように美しいし、そういうところがいちいち大好き。

「100点イエーい」と撮った写真ですが、よく見たら「始」って直されてて全然100点じゃないじゃんね、というところも大好き。


Recent Posts

NEW on Jan 9, 2018

字・サービスうな重...

iPhone 6s 字が... iPhone 6s 字が、か...

NEW on Jan 8, 2018

指の癖...

iPhone 6s 中指を薬指の後ろに回して交差させるのが癖。 i...

NEW on Jan 7, 2018

たったひとり、夜の新幹線を楽しむ方法...

iPhone 6s わたしの、たったひとりの新幹線の楽しみ方をご紹介します。...

NEW on Jan 5, 2018

忘れないは嘘...

iPhone 6s 夕焼けを見ながら笑って歩いた今日を、いつか忘れてしまう。さみ...

NEW on Jan 4, 2018

平静の1月4日...

iPhone 6s 電車はすいてて嬉しいけど、ねえ今日から平常運転で働くだな...

NEW on Jan 2, 2018

福袋の謎...

iPhone 6s 1月2日、道行く人々はみな三越の袋を提げ、初売りどうだっ...

Similar posts

美肌まっしぐら。SABON(サボン)のスクラブ入り洗顔「フェイスポリッシャー」が優秀過ぎ

ヘラヘラのわけ

東京喰種トーキョーグールからの、凛として時雨

ヌードの写真

金属アレルギーでも安心!2,000円以下の大ぶり輪っかタイプのピアスを発見

2017日本橋べったら市。金曜日の雨の夜

敬老の日に、千疋屋のオーロラブラック

ダメージヘアをカラーでフェイク

モツが食べたくて。赤玉パンチサワーも飲める「串屋横丁」人形町店

あとは眠るだけ

耳当てが取れた。BOSEサウンドリンクのオンイヤーヘッドホン

客観というトラップ