燃えてしまうと思えば

on Jan 11, 2017 / in 思考

iPhone 6s

卒業したり転職したり退会したり削除したり消滅したり忘却したり、いまこの瞬間には存在するのに、次の瞬間にはなくなってしまうなら、今のこの状況はまったくの偶然で惜しくて愛しくて大事にしたいものだと思いなおすかもしれない。燃えてしまうと思ったときにこそ、燃える前はいつだって美しかったと記憶はかきかわる。しかしそれを超えてなお、燃え滾る最中こそ美しく燃え残ったカスこそ芸術、と思ってしまうなら、期待と後悔を天秤にかけながら新陳代謝を繰り返すしかないのだ。

Recent Posts

NEW on Aug 14, 2017

レアポケモン発生イベント中の横浜みなとみ...

iPhone 6sアンノーンとバリアード目当てに、横浜みなとみらいへ。ピカチューが...

NEW on Aug 13, 2017

お盆の水滴新幹線...

iPhone 6sおー雨降って来たやん。 iPhone 6s 速さで水滴消...

NEW on Aug 5, 2017

第69回(2017年)毎日書道展へ行った...

iPhone 6s 毎年恒例、母上と教室のおねえさんたちと見て回ってきた。わたし...

NEW on Jul 29, 2017

メモ魔のボーダーライン...

iPhone 6s ‪わたしはけっこうなメモ魔ですが、デジタルにしろアナログにし...

NEW on Jul 19, 2017

ドライイチジクのクリームチーズが食べた過...

iPhone 6s 先日行ったクラフトビール屋「ニホンバシ・ブルワリー」ですが、...

NEW on Jul 19, 2017

量産型の他人...

iPhone 6s どこにでもいる、他人はある種のわたしだ。いやわたしの量産が他...

Similar posts

毎時毎分毎秒

流れてしまった

コンバースTOKYOのスターポーチ

やればできるルノアール

少年少女

先生は自由だ

ドレスコーズの「Ghost(ゴースト)」を聞いてるんだベイベー

「コンビニ人間」を読んだ

ダメージヘアをカラーでフェイク

ハンディタイプのdyson v6 tripperに延長ロングパイプとモーターヘッドを追加

あとは眠るだけ

ホタテとビール