ずうずうしいの壁

on Dec 5, 2016 / in 思考

iPhone 6s

その壁が功を奏す、ということがあるようで、普段は死ねよまじでと思っているのに、この変わりよう。わたし人格障害なんじゃないか、いやそこは素直に認めよう。ずうずうしいの壁は、厚かったり薄かったり、容易に変化を遂げて、味方にも敵にもなったりする。
死ねよまじで、なんて思ってはないけれど。

Recent Posts

NEW on Nov 20, 2017

たねやのしょうゆ焼餅、再び...

iPhone 6s このときハマった、たねやのしょうゆ焼餅ですが、もう一度...

NEW on Nov 15, 2017

おはよう246...

iPhone 6s 電車止まって駅間歩くとか、朝からどんだけ爽やか演出だよ...

NEW on Nov 14, 2017

錯覚のループ...

iPhone 6s 今が一生続くんじゃないかという錯覚にとらわれて、延々とルー...

NEW on Nov 9, 2017

冬の毛並みに着替えたい...

iPhone 6s ふわふわで、もこもこで、すべすべで、カラフルなやつ。 ...

NEW on Nov 5, 2017

耳栓をくれ...

iPhone 6s ゆっくりしたくてお茶しにきてんのに、となりのババァがまじ超...

NEW on Nov 3, 2017

たねやのしょうゆ焼餅...

iPhone 6s 香ばしいしょうゆ味の荒目の餅のなかにこし餡が入ってる。 ...

Similar posts

ゴールデンなウィークが終わる

いつまで使うの

iPhone落とさないiRing

燃えてしまうと思えば

「コンビニ人間」を読んだ

美肌まっしぐら。SABON(サボン)のスクラブ入り洗顔「フェイスポリッシャー」が優秀過ぎ

昼のまったり高級中華 ホテルオークラ「桃花林」

寝汗の冬の朝

とらやの花びら餅はずっしりボリューミー

お腹下しの真の恐怖は

2017この夏「クロノ・トリガー」冒険中

とんでもなく痛かった・・小顔効果に期待の「コルギ」