映画「怒り」を見た

on Sep 19, 2016 / in 映画

iPhone 6s

昨日に原作を読み終えたほやほや状態で、朝一に映画版「怒り」を見て参りました。

本当ほやほやなもんだから、序盤も序盤の渡辺謙氏が演じる洋平が歌舞伎町へ向かうシーンで、わたしはもう泣いていた。渡辺謙、まじですげえ。
それに、宮崎あおい氏が差し出すイヤフォンからのプールパーティの流れとか、あれ?やばいよ上手くない?もしかしてこの映画、上手くない?である。演者のみなさんも生々しくて良かった。

映画用にいいかんじに端折っていたけど、エンディングの犯人のところ1点だけ、映画の方は割とドラマチックになっていたが、そこは原作の方がよかったかなあ、と思いました。

なんか本当、邦画が見たいときがある。というわけで、今Huluで「悪人」見ながらこのブログを書いている。いやはや、2作通じて妻夫木くん上手くない?である。

吉田修一(著)「怒り」を読んだ

吉田修一(著)「悪人」を読んだ

0

Recent Posts

NEW on Apr 26, 2017

なんとかなんない...

iPhone 6s 日曜日のお習字練成会。もう今日の今日まで足腰が筋肉痛だもんで...

NEW on Apr 16, 2017

あとまわ死...

iPhone 6s なんもかんも、あとでやろうと思っているうちに、桜は散るし、歳...

NEW on Apr 12, 2017

夜で雨で自由...

iPhone 6s ここにいるのも自由だし、いないのも自由。撮るのも撮らないのも...

NEW on Apr 11, 2017

さよならnot category...

iPhone 6s はげしくどうでもいいんだけど、いやいやわたしのなかでは長らく...

NEW on Apr 10, 2017

雨上がりのピンク...

iPhone 6s 日曜雨上がりの夕方に、ピンクでライトアップされた桜の木の下を...

NEW on Apr 9, 2017

雪みたいに...

iPhone 6s 朝起きたら、あたりいちめん桜に覆われて真っ白になってたらいいのに...

Similar posts

吉田修一(著)「怒り」を読んだ

投稿時にURLを入力するだけでwordpressブログカードが表示できる!

とらやの花びら餅はずっしりボリューミー

聞いてないひと

映画「君の名は。」を見た

「コンビニ人間」を読んだ

鼻に突っ込んでスースーさせるタイの定番お土産

銀座のカジュアル鉄板焼ORGAで仙台牛のバースデー

我慢できない!ニューバランス黒M1400BKS

カリオストロの城のクラリスに学ぶ

揺蕩った日の音楽

心当たりなし