吉田修一(著)「怒り」を読んだ

on Sep 18, 2016

iPhone 6s

たまたまTwitterで「公開初日見てきた」というのを目にし、あわわわそうだったそうだった!と思い出して、このときとまったく同じパターンで、本屋に向かう。

映画きっかけで知り、映画は見たいが、原作を知らずしては見たくない、活字で一語一句完全にネタバレしたうえで映画を堪能したい、というわけなので。知らんけど。

千葉、東京、沖縄に現れた3人の身元不明の男を巡り、それぞれの場所で繰り広げられる3つの物語。それがどう繋がっていくのか、1年前の夫婦惨殺事件の犯人は誰なのか、読み進める手がぜんぜん止まらない。本当、連休で助かった。

吉田氏の前作「悪人」同様、本作も相当えぐってきます。そのえぐりに1mmも抵抗できないのだから、その時点で受け入れ体制なわけで、それってものすごくリアリティがあるってことじゃないですか。すごいなあ。

ところで、頭の中のキャスティングは完全に映画キャストで小説を読み進めているわけだけど、映画はまだ見てないが渡辺謙のところで号泣する自信ある。
よし、映画を見に行こう。

映画「怒り」を見た

吉田修一(著)「悪人」を読んだ

on Sep 18, 2016 / in 小説

この記事をシェア

新着記事

NEW on Sep 19, 2018

たまにもらえる「良く出来ました」

iPhone 6s 嬉しい。...

NEW on Sep 12, 2018

何でもないバッグ

iPhone 6s とにかくもう、何でもない、ただの超シンプルな皮のトートバッグが欲しくてですね。こうなんていうか、一生使っていきたい的なやつ。何の小細工も効かせてないやつ。あるよねー、マー...

NEW on Sep 10, 2018

雨の日の白

iPhone 6s こんな雨の日に白い靴なんて履いてるの、わたしくらいなもんかと思ってたけど全然、前に座る2人も白かった。...

NEW on Sep 8, 2018

中二が満載の腱鞘炎

iPhone 6s 右手首が痛くって、ああこれ噂の腱鞘炎てやつなんじゃないか、とか思ってるところに、極め付けウォーターサーバーをおりゃーと入れ替えたらグッキリやったぽくて、なんだよもう、...

NEW on Sep 5, 2018

えっ、私ですか?

iPhone 6s fly-g「20分たったら教えて〜」 siri「えっ、私ですか?」 ちょ、、 教えてくんない他人行儀なsiriであった。 そのあともう一回話しかけたら、タ...

NEW on Aug 23, 2018

恋する2人と「ラチエン通りのシスター」

帰り道。人がほとんどいないタイミングで、駅の長い長いエスカレーターに揺られていた。ふと前を見ると20代前半か、ジャケなしスーツのメンズと膝丈ワンピースの女子の若々しいカップルがいた。2人は...