幸せのカルマ

on Jul 18, 2016 / in 思考

iPhone 6s

わたしはここで、いつまでもうだつのあがらなさに思いを馳せては外に出たいと泣き、外に出てみてはあの場所でなにもせずにぼんやりしたいのだと泣き、いったいこれをあと何度くりかえすのだろうか、とうんざりしながらそれを変えることはせず、そしてまた泣く。
というのが、本当の幸せのカルマ。気づいてる。

Recent Posts

NEW on Sep 25, 2017

ピンクの部屋...

iPhone 6s サイケデリックが懐かしい雰囲気。...

NEW on Sep 24, 2017

千秋楽 満員御礼...

iPhone 6s 相撲のことはまるでわからんが、土俵際に研ナオコ氏が映って...

NEW on Sep 24, 2017

閉めて下さい...

iPhone 6s あっ...

NEW on Sep 24, 2017

74億分の2...

iPhone 6s 世界74億人のうちの、たった2人のはなし。...

NEW on Sep 21, 2017

絶望という名の幸せ...

iPhone 6s 世界は正しくなかったと、気付きながら歳をとっていく。 ...

NEW on Sep 18, 2017

敬老の日に、千疋屋のオーロラブラック...

iPhone 6s おや?今日って敬老の日じゃねーの?年寄りたちになんか送りつけ...

Similar posts

絶望という名の幸せ

健全の余地

ヌードの写真

燃えてしまうと思えば

スーツと鳩

JIMMY CHOO/ジミーチュウの黒スエードヒール8.5cm

公衆電話サスペンス

どんぐりの舌

褒められた

甘酸っぱい採血

まじかよ10年目で9周年

敬老の日に、千疋屋のオーロラブラック