幻術の夕暮れ

on Jun 28, 2016 / in not category

iPhone 6s

昔、住んでた家のまわりを、どこまでもどこまでも散歩する夕暮れがあった。永遠と無駄話をし続けながら、少し道に迷ったりして、まるで誰かの幸せな幻術にかかってるみたいな、空気の温度がちょうど良すぎる、いつまでも日の暮れない夕暮れであった。
夜、ショーウインドウの中の提灯を見たら、その夕暮れを思い出した。そんな気持ちの良い空気のことを、今の今まで忘れてしまっていたんだなあ、とすごく悲しくなった。

0

by fly-g

Thanks for reading :) うれしいです!

RSS
follow us in feedly

Recent Posts

NEW on Feb 12, 2017

投稿時にURLを入力するだけでwordpre...

iPhone 6s 自分のサイトの記事を引用したいとき、サムネイル付きのいい感じ...

NEW on Feb 11, 2017

月が見てる...

iPhone 6s カーテンの隙間から、満月を見てる。...

NEW on Feb 10, 2017

ティッシュまみれでコーヒー...

iPhone 6s 右に倣えの精神で絶賛流行中の風邪をひき、新しいティッシュ...

NEW on Feb 4, 2017

眠くて眠くて...

iPhone 6s 眠気覚しに家を出てコーヒーを飲みに来たけど、席に着いた途端に...

NEW on Jan 29, 2017

とんでもなく痛かった・・小顔効果に期待の「コ...

iPhone 6s 顔のむくみや老廃物を取ったら小顔になるんやでー!と天の声...

NEW on Jan 28, 2017

どんぐりの舌...

iPhone 6s 生ハム頬張りながら、「わーこれ、どんぐり食べて育った豚って感...

Similar posts

撮って撮られて

気圧のせい

みんな同じ

朦朧の予感

ただ撮る写真

昨日の北の丸公園 #ポケモンGO

平年並みの連休明け

死の匂い

ドレスコーズの「Ghost(ゴースト)」を聞いてるんだベイベー

思い出さない年の瀬

先生は自由だ

今日の終わり