ぜんかい人見知り

on May 24, 2016

iPhone 6

わたしは元来人見知りで、そりゃあもうすごい勢いで知らない知らないを決め込んでいるのであるが、そんな人見知り絶好調のわたしであっても、知らない人と知り合いになってぐいぐいに話さねばならないタイミングもやってくるわけで、もうこうなったらしょうがねえ血と汗と涙にまみれてがんばるしかねえ、と腹をくくってはみるものの意外に頑張らなくても大丈夫なんだから安心したまえ、わたしとわたしによく似た人見知りのひとたちよ、と思う昼。今が明日に繋がってんだよね?なんて疑念にまみれている場合ではない。ひたすら盲目に信じるしかないよ。それから、汗はかくけど血と涙は出ない。

on May 24, 2016 / in 思考

この記事をシェア

新着記事

NEW on Sep 19, 2018

たまにもらえる「良く出来ました」

iPhone 6s 嬉しい。...

NEW on Sep 12, 2018

何でもないバッグ

iPhone 6s とにかくもう、何でもない、ただの超シンプルな皮のトートバッグが欲しくてですね。こうなんていうか、一生使っていきたい的なやつ。何の小細工も効かせてないやつ。あるよねー、マー...

NEW on Sep 10, 2018

雨の日の白

iPhone 6s こんな雨の日に白い靴なんて履いてるの、わたしくらいなもんかと思ってたけど全然、前に座る2人も白かった。...

NEW on Sep 8, 2018

中二が満載の腱鞘炎

iPhone 6s 右手首が痛くって、ああこれ噂の腱鞘炎てやつなんじゃないか、とか思ってるところに、極め付けウォーターサーバーをおりゃーと入れ替えたらグッキリやったぽくて、なんだよもう、...

NEW on Sep 5, 2018

えっ、私ですか?

iPhone 6s fly-g「20分たったら教えて〜」 siri「えっ、私ですか?」 ちょ、、 教えてくんない他人行儀なsiriであった。 そのあともう一回話しかけたら、タ...

NEW on Aug 23, 2018

恋する2人と「ラチエン通りのシスター」

帰り道。人がほとんどいないタイミングで、駅の長い長いエスカレーターに揺られていた。ふと前を見ると20代前半か、ジャケなしスーツのメンズと膝丈ワンピースの女子の若々しいカップルがいた。2人は...