映画「スポットライト 世紀のスクープ」を見た

on May 6, 2016

iPhone 6

ここ最近、映画館へ足を運ぶといえばザッツエンターテイメント!ヒューヒュー!みたいな映画ばかりだったので、たまには社会派ドラマを。
世界を震撼させた新聞社の大スクープの実話だってんだから、わたしの薄っぺらいジャーナリズムだってそれなりに黙ってはいられない。

映画はあくまで淡々と、おそろしい描写がないのがよけいにリアリティを増す。真相に近づくにつれてパズルのピースがはまっていく心地よさと同時に訪れるとんでもない絶望。被害にあわなかったのは自分たちがただただ運が良かったから、という紙一重の世界に住んでいた自覚の恐怖。

神様には逆らえない

というセリフに背筋が凍った。
正しい側につけ、とロビーは言う。それができれば世界はもっとクリーンなはずなんだけど。

真実は突然やってくるわけでなく、いつでもすぐそこにあって、そこを明るく照らすためには、地道な努力とタイミング、それから人との関係や興味関心、そして怯まない正義が必要だなんだなあ。
わたしはその役割を果たすことができるだろうか、と考えさせられる。いつだって正しい側にいたいよ。

スポットライト 世紀のスクープ

on May 6, 2016 / in 映画

この記事をシェア

新着記事

NEW on Sep 19, 2018

たまにもらえる「良く出来ました」

iPhone 6s 嬉しい。...

NEW on Sep 12, 2018

何でもないバッグ

iPhone 6s とにかくもう、何でもない、ただの超シンプルな皮のトートバッグが欲しくてですね。こうなんていうか、一生使っていきたい的なやつ。何の小細工も効かせてないやつ。あるよねー、マー...

NEW on Sep 10, 2018

雨の日の白

iPhone 6s こんな雨の日に白い靴なんて履いてるの、わたしくらいなもんかと思ってたけど全然、前に座る2人も白かった。...

NEW on Sep 8, 2018

中二が満載の腱鞘炎

iPhone 6s 右手首が痛くって、ああこれ噂の腱鞘炎てやつなんじゃないか、とか思ってるところに、極め付けウォーターサーバーをおりゃーと入れ替えたらグッキリやったぽくて、なんだよもう、...

NEW on Sep 5, 2018

えっ、私ですか?

iPhone 6s fly-g「20分たったら教えて〜」 siri「えっ、私ですか?」 ちょ、、 教えてくんない他人行儀なsiriであった。 そのあともう一回話しかけたら、タ...

NEW on Aug 23, 2018

恋する2人と「ラチエン通りのシスター」

帰り道。人がほとんどいないタイミングで、駅の長い長いエスカレーターに揺られていた。ふと前を見ると20代前半か、ジャケなしスーツのメンズと膝丈ワンピースの女子の若々しいカップルがいた。2人は...