気圧のせい

on Apr 17, 2016 / in 思考

RICOH GR

小雨ぎりぎり降ってない、くらいのみずみずしい空気の中、先週の思いもよらなかった春らしさに想いを馳せている。風が吹いて葉桜がゆれていた。いつまでも何度でも過去を振り返りながら生きていくのだろう。それを気圧のせいにでもして、仕方がなかったと言うのだろう。

頭がぼーっとする。

Recent Posts

NEW on May 21, 2017

モツが食べたくて。赤玉パンチサワーも飲め...

iPhone 6s 最近は格安大衆居酒屋がムーブメントで、「串八珍」にばかり足を...

NEW on May 15, 2017

なんにでも日付を...

iPhone 6s 先生はなんにでも日付を書く。書道教室のトイレのタンクにまで、...

NEW on May 10, 2017

撮りたい気持ち...

RICOH GR あ、撮りたいな、とおもって走ってここまで来た。それが情熱だ...

NEW on May 8, 2017

奇才の水墨画家「雪村(せっそん)」を見た...

iPhone 6s ズバっと太く縁取った力強くシンプルな実線が印象的、かと思いき...

NEW on May 7, 2017

ゴールデンなウィークが終わる...

iPhone 6s バカみたいに暮らした。なんて幸せなんだ。 でももう...

NEW on May 7, 2017

しゃぶしゃぶは忙しい...

iPhone 6s しゃぶしゃぶしてアクとってビール飲んで薬味入れてタレ選ん...

Similar posts

幸せのカルマ

さよなら1秒

揺蕩った日の音楽

幻術の夕暮れ

ぬるま湯新幹線

いつか起きるまで

尻尾の余韻

一人の重み

お菓子置き場の変更告知

溺れる音

健全の余地

変わらないの意味