儚い桜

on Mar 31, 2016 / in 思考

iPhone 6

うわー咲いてるなー、と見上げて嬉しい気持ちになって写真撮ってみたりして、そして立ち去る平常運転。

桜は儚いが、花見の行為そのものだって儚いな。いやそもそも儚くないものなんてあるのか。いずれ全てのものは宇宙の藻屑になるんだし、太陽の熱で燃え尽きて藻屑にさえならないのかもしれないし、存在の記憶にいたっては物質として残すのすら困難だ。
全てのものは儚い。いまこの瞬間があることすらすでに貴重で感動ものだ。よしみんな、謳歌しようぜ。100年に満たないこの残り時間を。(謎の呼びかけ

という思考にさせる桜が凄いわ。

Recent Posts

NEW on Oct 17, 2017

まさか筋肉の目覚め...

iPhone 6s わたしは一生、筋肉のことは無視して暮らしていくのだとおもって...

NEW on Oct 14, 2017

王様と猫...

iPhone 6s うちには、ぶどうの皮を剥かない王様と、ソファーから動かない猫...

NEW on Oct 10, 2017

まるちゃんの背中...

iPhone 6s 検証機にでもなるかしら、と5年前に買ったiPhone5を気ま...

NEW on Oct 9, 2017

時空を超えた名作「クロノ・トリガー」をク...

iPhone 6s この夏はじめたクロノトリガーですが、ようやっとクリアできまし...

NEW on Oct 3, 2017

夏休みの匂い...

iPhone 6s 窓を開けっ放しだった寝室から、夏休みの匂いがする。こうし...

NEW on Oct 2, 2017

なんという梅干し好きホイホイ!立ち食い梅...

iPhone 6s 先週のはなしですけど、コレド室町で梅干しのイベントやってるっ...

Similar posts

夜で雨で自由

ヌードの写真

量産型の他人

耳当てが取れた。BOSEサウンドリンクのオンイヤーヘッドホン

毎時毎分毎秒

ヘラヘラのわけ

地に足ついた猫愛が参考になる良書。「二度と後悔しないネコの飼い方」を読んだ

安定の寿司ランチ

みんな同じ感傷

映画「君の名は。」を見た

今週のお献立

まさか筋肉の目覚め