やっぱり花粉症

on Mar 6, 2016 / in 思考

iPhone 6

おととし、昨年は、花粉症が割と軽かったため、徐々に治ってきてる気がする今年はもう大丈夫きっと来ないたぶん来ないぜったい来ない(以上繰り返し)…と呪文のように唱えていたけど、昨日限界ギリギリ極点を突破した模様。もう認めざるを得ない。

わ た し は 花 粉 症。

くしゃみ鼻水に悩まされ、マスクが欠かせない。ああ、なんてかわいそう。もっと労われるべきだ。世間的に。

というわけで、アレグラを買って飲む。
今日から薬漬けの日々が始まると思うと憂鬱だが、小学生の頃、風邪で鼻をかみすぎて鼻の下の皮がむけてかさぶたになり給食を食べるのもしんどかった体験を持つわたしとしては、頻繁に鼻をかむくらいなら早めに薬を飲んでしまう方が得策だと知っている。あれよりはマシ。

iPhone 6

錠剤のナンバリングを無視して、というか気づかずに「7」から飲むというこの雑さ。これもひとえに花粉症のせいだよね。

Recent Posts

NEW on Sep 25, 2017

ピンクの部屋...

iPhone 6s サイケデリックが懐かしい雰囲気。...

NEW on Sep 24, 2017

千秋楽 満員御礼...

iPhone 6s 相撲のことはまるでわからんが、土俵際に研ナオコ氏が映って...

NEW on Sep 24, 2017

閉めて下さい...

iPhone 6s あっ...

NEW on Sep 24, 2017

74億分の2...

iPhone 6s 世界74億人のうちの、たった2人のはなし。...

NEW on Sep 21, 2017

絶望という名の幸せ...

iPhone 6s 世界は正しくなかったと、気付きながら歳をとっていく。 ...

NEW on Sep 18, 2017

敬老の日に、千疋屋のオーロラブラック...

iPhone 6s おや?今日って敬老の日じゃねーの?年寄りたちになんか送りつけ...

Similar posts

鼻に突っ込んでスースーさせるタイの定番お土産

雨の日だってお上品。昼のまったり会席料理「櫻川」

とらやの花びら餅はずっしりボリューミー

5月の桜

死の匂い

殺戮少女が刈りまくる!カネコアツシ著「デスコ 1〜5」を読んだ

ヘラヘラのわけ

縮毛矯正してデジパ

寝汗の冬の朝

「コンビニ人間」を読んだ

映画「君の名は。」を見た

絶望という名の幸せ