何もしないの限り

on Mar 1, 2016 / in 思考

iPhone 6

もう思う存分、心の底から何もしないの限りを尽くしたい。一滴残らず空っぽになるまで何もしないを堪能したい。
と思うけど、実際にはそんなことにならないように、何かしてしまうのが常なのだ。

Recent Posts

NEW on Oct 17, 2017

まさか筋肉の目覚め...

iPhone 6s わたしは一生、筋肉のことは無視して暮らしていくのだとおもって...

NEW on Oct 14, 2017

王様と猫...

iPhone 6s うちには、ぶどうの皮を剥かない王様と、ソファーから動かない猫...

NEW on Oct 10, 2017

まるちゃんの背中...

iPhone 6s 検証機にでもなるかしら、と5年前に買ったiPhone5を気ま...

NEW on Oct 9, 2017

時空を超えた名作「クロノ・トリガー」をク...

iPhone 6s この夏はじめたクロノトリガーですが、ようやっとクリアできまし...

NEW on Oct 3, 2017

夏休みの匂い...

iPhone 6s 窓を開けっ放しだった寝室から、夏休みの匂いがする。こうし...

NEW on Oct 2, 2017

なんという梅干し好きホイホイ!立ち食い梅...

iPhone 6s 先週のはなしですけど、コレド室町で梅干しのイベントやってるっ...

Similar posts

iPhone落とさないiRing

fly-g式のブログテーマを変更しましたメモ

平日らしさの食

初めて、いわゆるな家ツリーがやってきた

ヘラヘラのわけ

さよなら2016

ほろ酔い月曜日

戦後の感ある神田駅

燃えてしまうと思えば

ドレスコーズの「Ghost(ゴースト)」を聞いてるんだベイベー

さよならnot category

奇才の水墨画家「雪村(せっそん)」を見た