無駄な時間はどこまでも

on Feb 18, 2016 / in 思考

iPhone 6

自分にがっかりして心的な消化不良をおこし、そのがっかりがかなり無駄だってことは冷静に理解できるのに、そう簡単に割り切れず引きずるタイプの弱々精神なのであった。

電車の窓にはりついたらしい、人の油的なものをただただぼんやりと見つめ続けてやり過ごす、この無駄な時間はひとしきり続くのである。ちくしょー!一応気づいてるんですけどね!まぶたが重い!

Recent Posts

NEW on May 21, 2017

モツが食べたくて。赤玉パンチサワーも飲め...

iPhone 6s 最近は格安大衆居酒屋がムーブメントで、「串八珍」にばかり足を...

NEW on May 15, 2017

なんにでも日付を...

iPhone 6s 先生はなんにでも日付を書く。書道教室のトイレのタンクにまで、...

NEW on May 10, 2017

撮りたい気持ち...

RICOH GR あ、撮りたいな、とおもって走ってここまで来た。それが情熱だ...

NEW on May 8, 2017

奇才の水墨画家「雪村(せっそん)」を見た...

iPhone 6s ズバっと太く縁取った力強くシンプルな実線が印象的、かと思いき...

NEW on May 7, 2017

ゴールデンなウィークが終わる...

iPhone 6s バカみたいに暮らした。なんて幸せなんだ。 でももう...

NEW on May 7, 2017

しゃぶしゃぶは忙しい...

iPhone 6s しゃぶしゃぶしてアクとってビール飲んで薬味入れてタレ選ん...

Similar posts

コピペのひとり

鼻から脳

スーツと鳩

絵画の窓

幸せのカルマ

夢喰いに献上ディナー

思い出さない年の瀬

草間彌生展「わが永遠の魂」と強迫性なんとか

もしかして神

このタイミングでiPhone6s。いまだかつてないほどのローテンション機種変

まじかよ10年目で9周年

桜散らすインコ