無駄な時間はどこまでも

on Feb 18, 2016 / in not category

iPhone 6

自分にがっかりして心的な消化不良をおこし、そのがっかりがかなり無駄だってことは冷静に理解できるのに、そう簡単に割り切れず引きずるタイプの弱々精神なのであった。

電車の窓にはりついたらしい、人の油的なものをただただぼんやりと見つめ続けてやり過ごす、この無駄な時間はひとしきり続くのである。ちくしょー!一応気づいてるんですけどね!まぶたが重い!

0

by fly-g

Thanks for reading :) うれしいです!

RSS
follow us in feedly

Recent Posts

NEW on Mar 17, 2017

我慢できない!ニューバランス黒M1400BK...

iPhone 6s 春になるからスニーカーですね、とお財布の紐ゆるゆるで...

NEW on Mar 17, 2017

桜散らすインコ...

iPhone 6s 桜散ってるなあと木のそばへ寄ってみると、花びらがってレベ...

NEW on Mar 16, 2017

草間彌生展「わが永遠の魂」と強迫性なんとか...

iPhone 6s 前衛の女王、今もなおトップに君臨し続ける草間彌生氏の作品を見...

NEW on Mar 14, 2017

聞いてないの遺伝子...

iPhone 6s 「ねーねーわたし、人の話聞いてないってよく言われるのね」...

NEW on Mar 13, 2017

梅か桜か...

iPhone 6s 桜でしょうね。 でも言いたいし、迷いたい。いつでも誰か...

NEW on Mar 13, 2017

公衆電話サスペンス...

iPhone 6s 公衆電話からそこはかとなく漂うこのサスペンス臭は、いった...

Similar posts

コピペのひとり

鼻から脳

「殺戮にいたる病」を読んだ

桜散り日和

ストロベリー・ホワイトデイ

絵画の窓

幸せのカルマ

夢喰いに献上ディナー

思い出さない年の瀬

草間彌生展「わが永遠の魂」と強迫性なんとか

もしかして神

浅草サーティーワン