ドライヤーへの温度感

on Feb 13, 2016 / in 思考

RICOH GR

ある朝、ドライヤーがショートした。
寝ぼけ眼で髪の毛を乾かしていると、鏡越しにぱちっと光線が走ってびびった。見るとドライヤー本体の付け根部分が黒く焦げていた。もう7-8年は使ってる。納得の寿命であった。

その日は平日の朝。髪の毛はほとんど乾いていたから良かったものの、今夜や明朝のためにドライヤーを手配しなければならない。そう、こんなときのために今日中に届けてくれるamazonがある。なんという便利な世の中よ。で、人気商品らしいやつをさくっと注文しておいた。

夜、家に帰ると商品が届いてた。開梱しながら相方ちんに「今朝ドライヤーが壊れたからさー新しいの買ったんだよねー」と言うと、一瞬の沈黙のあと眼を見開いて「どうしてひとこと相談してくれなかったんだーあああ」と叫ぶのであった。

えーと、、はい?

「適当に買ったドライヤーなんてどこかのビジネスホテルレベルの弱い風量しかないんだああ」「その買ったドライヤーの風量はどうなってるんだああ」「自分で選びたかったあああ」など、ろくに新しい品を見もせず取り乱すのであった。

えっ?えっ?

どうやら旧ドライヤーがお気に入りで、口には出さずとも毎日とても満足していたんだそう。そうかそうか、と新ドライヤーを試してもらうと、まあまあ問題なさそうで、「うん、これでいいよ、、」と落ち着きを取り戻すのであった。なんなのだ。

とにかくこの日。わたしは、ドライヤーへの情熱をむきだしにしたひとりの男の叫びを、確かに聞いたのである。

ああ、おもしろかった。

0

Recent Posts

NEW on Apr 26, 2017

なんとかなんない...

iPhone 6s 日曜日のお習字練成会。もう今日の今日まで足腰が筋肉痛だもんで...

NEW on Apr 16, 2017

あとまわ死...

iPhone 6s なんもかんも、あとでやろうと思っているうちに、桜は散るし、歳...

NEW on Apr 12, 2017

夜で雨で自由...

iPhone 6s ここにいるのも自由だし、いないのも自由。撮るのも撮らないのも...

NEW on Apr 11, 2017

さよならnot category...

iPhone 6s はげしくどうでもいいんだけど、いやいやわたしのなかでは長らく...

NEW on Apr 10, 2017

雨上がりのピンク...

iPhone 6s 日曜雨上がりの夕方に、ピンクでライトアップされた桜の木の下を...

NEW on Apr 9, 2017

雪みたいに...

iPhone 6s 朝起きたら、あたりいちめん桜に覆われて真っ白になってたらいいのに...

Similar posts

台風の夜

魔性な冬の赤

安定の寿司ランチ

さよならnot category

心当たりなし

ぬるま湯新幹線

昨日の北の丸公園 #ポケモンGO

ドレスコーズの「Ghost(ゴースト)」を聞いてるんだベイベー

一人の重み

死の匂い

さよなら1秒

前世が女