岩井俊二の映像美ノスタルジー。「Undo」を見た(Hulu)

on Jan 10, 2016 / in 映画

RICOH GR

公開:1994
監督:岩井俊二
出演:豊川悦司、山口智子

Huluで配信されていたので久しぶりに見ると、なんとも改まった新鮮な気持ちで泣いてしまったのだった。わたし側の情緒の問題と単純なノスタルジー、それから相変わらずの美しい映像と音楽が醸し出す「Undo」の愛の物語が、その時びりびりと心に沁みてしまったんだと思われる。すごいなあ。

最近、昔見た作品を改めて見るブームが到来してる。気まぐれに。


undo [DVD]

Recent Posts

NEW on Jun 18, 2017

たまにいく星野珈琲...

RICOH GR ごくたまに。...

NEW on Jun 12, 2017

地に足ついた猫愛が参考になる良書。「二度...

RICOH GR うちの実家にいた二匹の猫は、ほとんど母上が飼っていたようなもの...

NEW on Jun 12, 2017

縮毛矯正してデジパ...

iPhone 6s ヘアケアめんどくさい梅雨がやってきましたよもー本当みなさんお...

NEW on Jun 11, 2017

美肌まっしぐら。SABON(サボン)のス...

iPhone 6s SABONといえば、なんといってもボディスクラブ。あのスクラ...

NEW on Jun 10, 2017

お腹下しの真の恐怖は...

iPhone 6s 突然の腹痛に見舞われたのは、そろそろ会社を出ようかという20...

NEW on Jun 6, 2017

草間彌生氏の水玉かぼちゃが浮かぶGINZ...

iPhone 6s 2017年4月。銀座に大きな商業施設がオープンしておりました...

Similar posts

情緒の写真

思い出さない年の瀬

反芻作業

吉田修一(著)「怒り」を読んだ

流れてしまった

燃えてしまうと思えば

人間の形状

幻術の夕暮れ

ホタテとビール

変わらないの意味

暇に溺れたい

東京喰種トーキョーグールからの、凛として時雨