岩井俊二の映像美ノスタルジー。「Undo」を見た(Hulu)

on Jan 10, 2016 / in 映画

RICOH GR

公開:1994
監督:岩井俊二
出演:豊川悦司、山口智子

Huluで配信されていたので久しぶりに見ると、なんとも改まった新鮮な気持ちで泣いてしまったのだった。わたし側の情緒の問題と単純なノスタルジー、それから相変わらずの美しい映像と音楽が醸し出す「Undo」の愛の物語が、その時びりびりと心に沁みてしまったんだと思われる。すごいなあ。

最近、昔見た作品を改めて見るブームが到来してる。気まぐれに。


undo [DVD]

Recent Posts

NEW on Aug 14, 2017

レアポケモン発生イベント中の横浜みなとみ...

iPhone 6sアンノーンとバリアード目当てに、横浜みなとみらいへ。ピカチューが...

NEW on Aug 13, 2017

お盆の水滴新幹線...

iPhone 6sおー雨降って来たやん。 iPhone 6s 速さで水滴消...

NEW on Aug 5, 2017

第69回(2017年)毎日書道展へ行った...

iPhone 6s 毎年恒例、母上と教室のおねえさんたちと見て回ってきた。わたし...

NEW on Jul 29, 2017

メモ魔のボーダーライン...

iPhone 6s ‪わたしはけっこうなメモ魔ですが、デジタルにしろアナログにし...

NEW on Jul 19, 2017

ドライイチジクのクリームチーズが食べた過...

iPhone 6s 先日行ったクラフトビール屋「ニホンバシ・ブルワリー」ですが、...

NEW on Jul 19, 2017

量産型の他人...

iPhone 6s どこにでもいる、他人はある種のわたしだ。いやわたしの量産が他...

Similar posts

情緒の写真

思い出さない年の瀬

反芻作業

吉田修一(著)「怒り」を読んだ

流れてしまった

燃えてしまうと思えば

人間の形状

ホタテとビール

変わらないの意味

暇に溺れたい

東京喰種トーキョーグールからの、凛として時雨

やればできるルノアール