結末を忘れてる。「ラン・ローラ・ラン」を見た(Hulu)

on Dec 28, 2015

RICOH GR

公開:1998年
監督:トム・ティクヴァ
出演者:フランカ・ポテンテ、モーリッツ・ブライプトロイ

わたしは当時、何度も「ラン・ローラ・ラン」を見たはずだったが、すっかり結末を忘れてた。なぜなのだ。ま、そのおかげで今回もまた初心で楽しめたのですが。アップテンポな音楽にのせて80分で疾走する映画は、あっと言う間に終わる。ほんの少しの選択でとんでもなく変わってしまう結末に向けてローラは走り抜けていく。

人生は選択の連続で、今わたしがここにいるかどうかも、ほんの少し前のわたしの選択によってもたらされている結果なんだと思うと、人生はどうにでもなるんだか、それともどうにもならないんだか、とにかく心がぶわぶわさせられる。人生ってすごい。

物語を追いながら、わたしは同時に当時のわたしも思い出そうと努力していた。でもそれも、映画の結末を思い出せないように、うすらぼんやりとしている。ただ、若かったことだけが事実だ。


ラン・ローラ・ラン [DVD]

on Dec 28, 2015 / in 映画

この記事をシェア

新着記事

NEW on Sep 19, 2018

たまにもらえる「良く出来ました」

iPhone 6s 嬉しい。...

NEW on Sep 12, 2018

何でもないバッグ

iPhone 6s とにかくもう、何でもない、ただの超シンプルな皮のトートバッグが欲しくてですね。こうなんていうか、一生使っていきたい的なやつ。何の小細工も効かせてないやつ。あるよねー、マー...

NEW on Sep 10, 2018

雨の日の白

iPhone 6s こんな雨の日に白い靴なんて履いてるの、わたしくらいなもんかと思ってたけど全然、前に座る2人も白かった。...

NEW on Sep 8, 2018

中二が満載の腱鞘炎

iPhone 6s 右手首が痛くって、ああこれ噂の腱鞘炎てやつなんじゃないか、とか思ってるところに、極め付けウォーターサーバーをおりゃーと入れ替えたらグッキリやったぽくて、なんだよもう、...

NEW on Sep 5, 2018

えっ、私ですか?

iPhone 6s fly-g「20分たったら教えて〜」 siri「えっ、私ですか?」 ちょ、、 教えてくんない他人行儀なsiriであった。 そのあともう一回話しかけたら、タ...

NEW on Aug 23, 2018

恋する2人と「ラチエン通りのシスター」

帰り道。人がほとんどいないタイミングで、駅の長い長いエスカレーターに揺られていた。ふと前を見ると20代前半か、ジャケなしスーツのメンズと膝丈ワンピースの女子の若々しいカップルがいた。2人は...