2016年の手帳はモレスキン。行き着く先はやっぱりこれ

Dec 6, 2015 | not category

iPhone 6

手帳を探しあぐねて悶々と過ごす日々がもはやデフォルトにありつつあった、ここ数年でございましたが、2015年の手帳として選んだ佐々木かをり氏監修の「アクションプランナー」を、気づけば今年の12月で見事に使い切ろうしている。まじか。1年も使ったなんて、わたしもう手帳難民卒業してたわ。

で、これに自信をつけたわたしが2016年の手帳として選んだのはモレスキンである。なぜなのだ。なぜ、アクションプランナーを継続しないのだ。バカなのか。手帳売り場で、わたしは小汗をかいた。ふーふー。

iPhone 6

今まで何度となく挫折を繰り返してきたけど、なんか好きだからえーい買っちゃえ、という気にさせるなんとも恐ろしい手帳、それがモレスキン。いやもうはっきり言うけど、ハードカバーです。ハードカバーの厚みや質感、それから形がちょっと細長いところとか、内側に薄いポケットみたいのがついてるとか、背表紙にMOLESKINEって型押しされてるとか、そういうのがいちいち好みだし、他の手帳と一線を画しちゃってるんだよ、もう困ったね。あはははは。

モレスキンを1年続けられれば、正真正銘、手帳難民卒業である。という勝手な、よくわからないハードルを設けてみたりとか。さて、2016年たのしみだな。

※買ったのは、「2016年 12ヶ月 プロフェッショナル ダッシュボードダイアリー ハードカバー Large ブラック」というやつ。長い。


モレスキン 手帳 / ハードカバー ラージサイズ / 週間タテ型モレスキン 手帳 【2016年 手帳 1月…

Similar posts