弱肉強食の池

on Jul 21, 2015 / in 思考

RICOH GR

ふいに現れたおじさんは、池に向かってパンの欠片を投げ込んだ。すると、バッシャバッシャと水しぶきを上げながら目の前にあるすべてのものをなぎ倒し、パンの欠片めがけて俺が俺がと全力で食べに行く鯉たちを目の当たりにしたのであった。いや割とよくある光景。しかしこれが自然界かっつーとそれはまたぜんぜん違う話なのだろうが、とりあえずわたしが鯉だったなら不忍池では暮らしていけないな。オラつきすぎだよ、鯉いい。

ところで、不忍池での鯉や亀の餌やりは禁止でござるよ。

Recent Posts

NEW on Oct 17, 2017

まさか筋肉の目覚め...

iPhone 6s わたしは一生、筋肉のことは無視して暮らしていくのだとおもって...

NEW on Oct 14, 2017

王様と猫...

iPhone 6s うちには、ぶどうの皮を剥かない王様と、ソファーから動かない猫...

NEW on Oct 10, 2017

まるちゃんの背中...

iPhone 6s 検証機にでもなるかしら、と5年前に買ったiPhone5を気ま...

NEW on Oct 9, 2017

時空を超えた名作「クロノ・トリガー」をク...

iPhone 6s この夏はじめたクロノトリガーですが、ようやっとクリアできまし...

NEW on Oct 3, 2017

夏休みの匂い...

iPhone 6s 窓を開けっ放しだった寝室から、夏休みの匂いがする。こうし...

NEW on Oct 2, 2017

なんという梅干し好きホイホイ!立ち食い梅...

iPhone 6s 先週のはなしですけど、コレド室町で梅干しのイベントやってるっ...

Similar posts

第69回(2017年)毎日書道展へ行った

先生は自由だ

ティッシュまみれでコーヒー

大量ヒトカゲの代々木公園へ #ポケモンGO

健全の余地

LINEもいける。wordpress一発実装のソーシャルブックマークボタン「AddToAny Share Buttons」プラグインが便利

カリオストロの城のクラリスに学ぶ

絶望という名の幸せ

ヒソカとクロロの対決シーンから。「HUNTER×HUNTER 34」を読んだ

凛として時雨 「鮮やかな殺人」を聴いてる

美肌まっしぐら。SABON(サボン)のスクラブ入り洗顔「フェイスポリッシャー」が優秀過ぎ

縮毛矯正してデジパ