虚構のマッチ箱

on May 2, 2015 / in 思考

iPhone 6


遠くに並んだマッチ箱程度の小さな箱から無数の光が漏れていて、それ以上でも以下でもないそのただの光景から見え隠れする生活臭に、心が震えてしまうのは一体何故なんだ。誰なんだ。

Recent Posts

NEW on Aug 14, 2017

レアポケモン発生イベント中の横浜みなとみ...

iPhone 6sアンノーンとバリアード目当てに、横浜みなとみらいへ。ピカチューが...

NEW on Aug 13, 2017

お盆の水滴新幹線...

iPhone 6sおー雨降って来たやん。 iPhone 6s 速さで水滴消...

NEW on Aug 5, 2017

第69回(2017年)毎日書道展へ行った...

iPhone 6s 毎年恒例、母上と教室のおねえさんたちと見て回ってきた。わたし...

NEW on Jul 29, 2017

メモ魔のボーダーライン...

iPhone 6s ‪わたしはけっこうなメモ魔ですが、デジタルにしろアナログにし...

NEW on Jul 19, 2017

ドライイチジクのクリームチーズが食べた過...

iPhone 6s 先日行ったクラフトビール屋「ニホンバシ・ブルワリー」ですが、...

NEW on Jul 19, 2017

量産型の他人...

iPhone 6s どこにでもいる、他人はある種のわたしだ。いやわたしの量産が他...

Similar posts

さよならnot category

絵画の窓

猫の部屋

愛と恋と悪口

コピペのひとり

量産型の他人

耳当てが取れた。BOSEサウンドリンクのオンイヤーヘッドホン

死の匂い

とんでもなく痛かった・・小顔効果に期待の「コルギ」

カリオストロの城のクラリスに学ぶ

5月の桜

情緒の写真