虚構のマッチ箱

on May 2, 2015 / in 思考

iPhone 6


遠くに並んだマッチ箱程度の小さな箱から無数の光が漏れていて、それ以上でも以下でもないそのただの光景から見え隠れする生活臭に、心が震えてしまうのは一体何故なんだ。誰なんだ。

Recent Posts

NEW on Nov 20, 2017

たねやのしょうゆ焼餅、再び...

iPhone 6s このときハマった、たねやのしょうゆ焼餅ですが、もう一度...

NEW on Nov 15, 2017

おはよう246...

iPhone 6s 電車止まって駅間歩くとか、朝からどんだけ爽やか演出だよ...

NEW on Nov 14, 2017

錯覚のループ...

iPhone 6s 今が一生続くんじゃないかという錯覚にとらわれて、延々とルー...

NEW on Nov 9, 2017

冬の毛並みに着替えたい...

iPhone 6s ふわふわで、もこもこで、すべすべで、カラフルなやつ。 ...

NEW on Nov 5, 2017

耳栓をくれ...

iPhone 6s ゆっくりしたくてお茶しにきてんのに、となりのババァがまじ超...

NEW on Nov 3, 2017

たねやのしょうゆ焼餅...

iPhone 6s 香ばしいしょうゆ味の荒目の餅のなかにこし餡が入ってる。 ...

Similar posts

さよならnot category

絵画の窓

猫の部屋

愛と恋と悪口

量産型の他人

耳当てが取れた。BOSEサウンドリンクのオンイヤーヘッドホン

夏休みの匂い

死の匂い

とんでもなく痛かった・・小顔効果に期待の「コルギ」

5月の桜

情緒の写真

ゴールデンなウィークが終わる