まこって誰

Feb 7, 2015 | asleep

iPhone 6

今朝の夢の話。

今やっている企画名と全く同じ名称のコンテンツを名の知れた他社が出してきて、ウワーと思って「実はそれうちもやってるんです」と言うと、「知らなかったーごめんなさいそっちの方がプロですからね」的なことを言われた。わたしたちはこたつに座っていた。隣には、元同僚の黒髪ボブ女子がいたのだが、「もう帰らないと」と言って部屋を出たので、わたしもすぐに後を追った。ここは学校のような施設の一角で、窓の外はうすら明るく、夕方か朝方かわからなかった。既にどこかに行ってしまった元同僚をわたしは(全く違う名前で)「まこー!まこー!」と大きな声で呼ぶのだが、見つからない。多分、まこじゃないのだし。わたしは階段を降りていった。

Similar posts