採血3人娘

Jan 15, 2015 | not category

iPhone 6

いつの頃からか採血が苦手になった。
本日の健康診断だってご多分にもれず、気分が悪くなる手筈が整っている模様。ふーふー。実際に貧血になるなどの物理的な問題ではなく、完全に気の持ちようと思われる。わたしの惑わされ具合どんだけだよ。

採血室にはハツラツとした可愛いらしい看護師のお姉さんがいて、わたしのどんより具合を悟り、「採血イヤですよねー!横になりながらできますよ?大丈夫ですか?じゃアルコールで拭きますね!アルコール大丈夫ですか?お酒飲まれますね!ごめんなさい最初だけチクっとしますよー!」とニコニコしながらチクっと刺した。
採血中もわたしの気を紛らわそうとしてか「体細いですしねー!もしかして献血とかされないです?献血って体重制限あるらしいですね!たしか40とか45とか?」と続けており、両隣にいた少し年配の看護師のお姉さんたちは「いいわー!わたしも献血できないとか言ってみたい〜」と合いの手を入れ、終始きゃっきゃした雰囲気であった。わたしは青白い顔でなんとなく首を縦に振ったり横に振ったりしていた。

お気遣いだったのか素だったのかはよくわからないけど、なんとなくありがとうやさしいなって思った。

わたしも誰かにやさしくしよう。

Similar posts

image