さようなら手帳難民。2015年の手帳は「アクションプランナー」

on Nov 21, 2014

iPhone 6

ある日を境に、わたしの手帳はぺらぺらのスケッチブックへ変化し、大事なことも大事でないことも、とにかく思いの丈を日々書き殴るという仕様で過ごしておりました。この間、手帳難民という自覚症状は身を潜め、まあ腫れ物には触らないのが一番というか、とにかく見て見ないふりをしてきましたが、2015年を目前に突如浮上した模様です。ああなんてこと。そろそろ年の瀬、手帳がほしくてたまらない。

iPhone 6

ということで、佐々木かをり氏監修「アクションプランナー」というバーティカルタイプの手帳を買いました。

ポイントは
●A5
●見開き1週間のバーティカルタイプ
●メモ欄よりも時間軸がめいいっぱいある
●ノートタイプ
●とにかくシンプル

「アクションプランナー」は、時間管理をして、自分を上手に動かしたい人のための、今までにない毎日をつくりだす「自分を予約するための手帳」です。時間を視覚化し、自分の時間を面でとらえ、行動を視覚化できます。また、手帳は自分自身の脚本と考え、仕事もプライベートも、見開き1週間の見開きページに書くことで、できることが増えハッピーになっていきます。文字通り、「アクション=行動」を、「プラン=計画」していくための手帳。長期計画も、毎日の突発案件や思いついたことも、同時にできます。

すごい。個人の意思の力をふんだんに感じるし、「ハッピーになる」とか書かれると急に冷めてしまうけど、まあ確かに一理ある。あるぞ!

iPhone 6

この手帳!と決めるまでにわたしは、銀座松屋8Fの手帳特設会場に2時間、日本橋丸善の地下1Fに1時間いた。という点で、おまえの時間管理どーなってんだよって話ですが、それはまだ手帳を手にする前の話なんだから、いたしかたなし。とりあえず、そこまで手帳に情熱をかけるアレをアレすればいいと思いますよね。

ところで、「この手帳を使って年収が二倍になりました」みたいなレビューがあったのですが、あからさま過ぎというか、むしろすがすがしいというか、なんだか面白くないですか。がんばります。

わたしには自由に書きまくるエリアも必要なので、A5の普通ノートをカバーに無理矢理挟んで使うことにしましたよ。

イー・ウーマン アクションプランナー2015手帳 リフィル 2015年1月始まり ウィークリー_4223

on Nov 21, 2014 / in ライフスタイル

この記事をシェア

新着記事

NEW on Sep 19, 2018

たまにもらえる「良く出来ました」

iPhone 6s 嬉しい。...

NEW on Sep 12, 2018

何でもないバッグ

iPhone 6s とにかくもう、何でもない、ただの超シンプルな皮のトートバッグが欲しくてですね。こうなんていうか、一生使っていきたい的なやつ。何の小細工も効かせてないやつ。あるよねー、マー...

NEW on Sep 10, 2018

雨の日の白

iPhone 6s こんな雨の日に白い靴なんて履いてるの、わたしくらいなもんかと思ってたけど全然、前に座る2人も白かった。...

NEW on Sep 8, 2018

中二が満載の腱鞘炎

iPhone 6s 右手首が痛くって、ああこれ噂の腱鞘炎てやつなんじゃないか、とか思ってるところに、極め付けウォーターサーバーをおりゃーと入れ替えたらグッキリやったぽくて、なんだよもう、...

NEW on Sep 5, 2018

えっ、私ですか?

iPhone 6s fly-g「20分たったら教えて〜」 siri「えっ、私ですか?」 ちょ、、 教えてくんない他人行儀なsiriであった。 そのあともう一回話しかけたら、タ...

NEW on Aug 23, 2018

恋する2人と「ラチエン通りのシスター」

帰り道。人がほとんどいないタイミングで、駅の長い長いエスカレーターに揺られていた。ふと前を見ると20代前半か、ジャケなしスーツのメンズと膝丈ワンピースの女子の若々しいカップルがいた。2人は...