池の中のもうひとつの世界。小石川後楽園へ行った

on Nov 4, 2014

RICOH GR

平日の昼間に小石川後楽園へわざわざ迷い込むような輩はわたしくらいなもんだろう、とタカをくくっていたのだけれど。結構いたよ。人。大きなカメラを持った、リタイア後らしいお兄様お姉様、あと外国の人、他にも。そりゃそうだ。

RICOH GR

RICOH GR

RICOH GR

RICOH GR

RICOH GR

ところで庭園には池がある。池の存在理由については、単に自然の中に水は必要だとか、水は癒やされるとか、鯉や亀や水辺の鳥たちが美しいとかまあその程度のもので、特に深く考えたことはなかった。しかし今日。庭園に池がある真の理由がわかってしまった。

風の無い静かな池の中には、鏡写しになったもうひとつの庭園があったのだ。もうひとつの世界。そのための池。

おおお!池、超すげえ!設計ハイセンスー!とわたしはひとり震えていた。真相とかはどうでもいいや。

RICOH GR

小石川後楽園|公園へ行こう!

on Nov 4, 2014 / in 思考

この記事をシェア

新着記事

NEW on Apr 25, 2018

胸が苦しい

iPhone 6s わたしは、ただただ通り過ぎていく街並みが好きで、前から後ろへ左から右へ、さっきまで今だったのに、たった今、ついさっきちょうどさっき、過去になってしまった、というなす術...

NEW on Apr 23, 2018

間髪入れずに癒し系

iPhone 6s 「ねえねえわたしって癒し系かな」と問うと、間髪入れずに「うん!癒し系!」と答え、間髪入れない感じで言ったったでドヤァという顔をしてくるので、結局この会話には本質はなく、そ...

NEW on Apr 22, 2018

デブの力

iPhone 6s つーか太ってるんですけど、なんなの?バカなの?超絶にストレスなんですが!完全に自分のせいでな!!! というわけで、まさかこのわたしが、長いこと外での運動に無縁で過ご...

NEW on Apr 16, 2018

渦潮にいる

iPhone 6s わたしは今、渦潮の真っ只中にいて、じわじわと海底へ引きこまれつつあるようだ。引き込もうと下から腕を伸ばしているのは、紛れもなくわたしであり、その顔は攻撃性に満ちている...

NEW on Apr 12, 2018

この世の写真の孤独

RICOH GR 遍く全ての写真は、撮り手のエゴイズムの上に存在し、受け手のエゴイズムによって処理される。 目の前のそれを写真たらしめるものは、世界でたったひとり、それを見ているわたし...

NEW on Apr 9, 2018

深淵の意味は自己流で

iPhone 6s ニーチェは言った。深淵を覗くとき、深淵もまたこちらを覗いている、と。 わたしは事あるごとにこのセンテンスを思い出すが、完全に自己流解釈しているので、本来の意味は不明...