「テラフォーマーズ 1〜9(Kindle版)」を読んだ

on Sep 28, 2014

iPhone 6

思い込みというのは恐ろしいもので、タイトルだけはどこかで『見て』いたらしく、「テラフォーマーズ」のことを、「てら for まーず」の発音で脳内変換しておりました。
「でもさー、そういう人も絶対いるって」とブツクサ言っていたわたしに、相方ちんは「トランスフォーマーを、トランス for マーと言うのか?」と言い放ち、それには大敗を認めざるを得なかったという、どうでもいい話はさておき。

「テラフォーマーズ」は、火星に放ったゴキブリが超絶進化を遂げて、人類と対立する話です。進化したゴキの体は当然黒光りなうえ、なぜかムキムキのマッチョ体型。すごく気持ち悪くて油断すると鳥肌立ちそうですが、Kindleリーダーと化した相方ちんのiPhone5ではサイズ的な勢いが足りなくて、やはりできればジャンプサイズで見ながらワーキャーするのをオススメします。ジャンプサイズの端末ってあるのかな。

その進化ゴキは、痛みも感じなければ性別もなく(多分)、しかし謎の手術が施されていたり、なんだか統率がとれていたり、もしやそのゴキの裏で手をひいているのは人類なのでは、という謎まで沸いて出てきて、すこし「進撃の巨人」ぽいです。良い意味で!
それから、その進化ゴキと対立するために、人類は昆虫や動物と融合してすごい力を手に入れちゃう手術を受けるのですが、要所要所で出てくるその動物たちの解説が「バキ」ぽいです。すごく良い意味で!

今我が家にゴキが出現したら、微妙な気持ちになってしまうこと請け合いなのですが、すごく楽しんでいます。続きに期待!


テラフォーマーズ 1 Kindle版

on Sep 28, 2014 / in 漫画

この記事をシェア

新着記事

NEW on Apr 25, 2018

胸が苦しい

iPhone 6s わたしは、ただただ通り過ぎていく街並みが好きで、前から後ろへ左から右へ、さっきまで今だったのに、たった今、ついさっきちょうどさっき、過去になってしまった、というなす術...

NEW on Apr 23, 2018

間髪入れずに癒し系

iPhone 6s 「ねえねえわたしって癒し系かな」と問うと、間髪入れずに「うん!癒し系!」と答え、間髪入れない感じで言ったったでドヤァという顔をしてくるので、結局この会話には本質はなく、そ...

NEW on Apr 22, 2018

デブの力

iPhone 6s つーか太ってるんですけど、なんなの?バカなの?超絶にストレスなんですが!完全に自分のせいでな!!! というわけで、まさかこのわたしが、長いこと外での運動に無縁で過ご...

NEW on Apr 16, 2018

渦潮にいる

iPhone 6s わたしは今、渦潮の真っ只中にいて、じわじわと海底へ引きこまれつつあるようだ。引き込もうと下から腕を伸ばしているのは、紛れもなくわたしであり、その顔は攻撃性に満ちている...

NEW on Apr 12, 2018

この世の写真の孤独

RICOH GR 遍く全ての写真は、撮り手のエゴイズムの上に存在し、受け手のエゴイズムによって処理される。 目の前のそれを写真たらしめるものは、世界でたったひとり、それを見ているわたし...

NEW on Apr 9, 2018

深淵の意味は自己流で

iPhone 6s ニーチェは言った。深淵を覗くとき、深淵もまたこちらを覗いている、と。 わたしは事あるごとにこのセンテンスを思い出すが、完全に自己流解釈しているので、本来の意味は不明...