映画「風が吹くとき(アニメ)」を見た(Hulu)

on Sep 14, 2013

Screen shot

公開:1986年
監督:ジミー・ミュラカミ
原作:レイモンド・ブリッグズ

主人公は、イギリスの片田舎で静かな年金生活をおくっている老夫婦のジムとヒルダ。
しかし、世界情勢は日に日に悪化の一途をたどっていた。ある日、戦争が勃発したことを知ったジムとヒルダは、政府が発行したパンフレットに従い、保存食を用意したりシェルターを作るなどの準備を始める。
そして突然、ラジオから3分後に核ミサイルが飛来すると告げられる。命からがらシェルターに逃げ込んだジムとヒルダは爆発の脅威からは逃れられたが、

・・・。
無知って恐ろしいな、と改めて思った本日。

ほんわかほのぼの系の芸術アニメーションを見ようルンルンという、軽い軽い軽すぎる気持ちから見始めてしまったこの映画。
何も知らないまま見終わった今もう、落ち方が半端じゃないです驚いた。

冒頭はアニメでなく実写から始まり、カッコいい音楽が流れて(主題歌はデヴィッド・ボウイ!)、あれ?なんか間違ったかな?と思わせる不思議な違和感。ほどなくアニメーションに切り替わり、丸みを帯びた柔らかい絵のタッチに、どうでもよい会話が続く。この会話がまた、核心に近づくわけでもなければ何か進展があるわけでもない、絵的に素敵なシーンはあるものの大きな抑揚もなく進むのでちょっと眠くなってしまった。が、途中からおかしな方向へ。あ、あれ?この人たちもしかして・・・って気づいたら、もう目が離せない。

見終わって号泣。エンドロールが流れた瞬間に涙があふれて全然止まらなくなり、しまいには嗚咽を伴うほどで、そんなに泣くこと滅多にないから自分でもどうしたらいいか分からない。3連休前日の金曜日の楽しい夜のはずなのに。く、苦しい。タオルをください。

不思議な絵のタッチが、状況の悲惨さを異常に際立たせているし、そのギャップ、ものすごくセンス良いです。ぜひ絵本でも読んでみたい。

あと、戦争なんてものはクソだな。

風が吹くとき – Wikipedia

Huluなら人気映画や海外ドラマが見放題。2週間無料トライアル実施中

on Sep 14, 2013 / in アニメ, 映画

この記事をシェア

新着記事

NEW on Sep 19, 2018

たまにもらえる「良く出来ました」

iPhone 6s 嬉しい。...

NEW on Sep 12, 2018

何でもないバッグ

iPhone 6s とにかくもう、何でもない、ただの超シンプルな皮のトートバッグが欲しくてですね。こうなんていうか、一生使っていきたい的なやつ。何の小細工も効かせてないやつ。あるよねー、マー...

NEW on Sep 10, 2018

雨の日の白

iPhone 6s こんな雨の日に白い靴なんて履いてるの、わたしくらいなもんかと思ってたけど全然、前に座る2人も白かった。...

NEW on Sep 8, 2018

中二が満載の腱鞘炎

iPhone 6s 右手首が痛くって、ああこれ噂の腱鞘炎てやつなんじゃないか、とか思ってるところに、極め付けウォーターサーバーをおりゃーと入れ替えたらグッキリやったぽくて、なんだよもう、...

NEW on Sep 5, 2018

えっ、私ですか?

iPhone 6s fly-g「20分たったら教えて〜」 siri「えっ、私ですか?」 ちょ、、 教えてくんない他人行儀なsiriであった。 そのあともう一回話しかけたら、タ...

NEW on Aug 23, 2018

恋する2人と「ラチエン通りのシスター」

帰り道。人がほとんどいないタイミングで、駅の長い長いエスカレーターに揺られていた。ふと前を見ると20代前半か、ジャケなしスーツのメンズと膝丈ワンピースの女子の若々しいカップルがいた。2人は...